2016年10月26日

トッピーに乗って種子島へ行ってきましたぁ〜!!

20161026mixi0002.JPG

写真映りは悪いんだが
これ、ジェットフォイルの高速船トッピーなり 🚢

我輩、久々に種子島へ行ってきた・・・

種子島に新しい海上保安署ができて
その開所式と祝賀会があるということで招待状が届いてな・・・

我輩も、日本海洋少年団南九州地区連盟会長として
種子島に新しい海洋少年団を発足させたくてさ・・・

20161026mixi0003.JPG

うら若き娘さんたちによる「種子島鉄砲太鼓」
いやいや感動したぜよ我輩・・・躍動感あふれる動きと響き・・・
良いもんだねえこんな若い女性が奏でる太鼓・・・
何がいいかって・・・それ以上のことは立場上今日は書かない

式典会場では久々に会う海上保安官の後輩たちもたくさんいてな・・・
祝賀会がお開きになって移動を待つ間
来賓の方々が消えた会場で後輩たちと少し飲んでお喋りしたのだが
まったくその空間に溶け込んでな、違和感ない我輩が居た・・・

その夜は弓削商船高専の後輩であり
種子島海上保安署所属巡視船の船長と旧交を交わしてな・・・
美味い焼酎に美味い刺身だった・・・

翌日は種子島市役所の教育委員会に行って
担当課長と少年団いついていろいろと話をすることができた

祝賀会会場で、鹿児島県知事や西之表市長とも
海洋少年団発足について話をしていたので
教育委員会でもスムーズに話を進めることができた・・・

あとは時々種子島を訪問して
少年団発足に向けて多くの方々と語らっていかなくてはだな・・・

20161026mixi0000.JPG

20161026mixi0001.JPG

帰りのトッピーから見た九州最南端の佐多岬と
薩摩富士として有名な「開聞岳」の写真・・・・

海上保安官現役の頃は、この二つのいずれかを見ることで
帰ってきたぁ〜・・・と安堵したものだ・・・

これから先、何回この光景を見るんだろうね・・・
少年団を作るために何往復でもしなければ・・・だね

だなんてカッコイイこと書いてるが
トッピーにさ・・・こんなベッピンさんが乗ってるとは
と、感動しまくった帰り航路だったぜよ・・・

スラ〜っとした女性でな・・・
何回かその姿、顔を見るうちに
何かこう胸がドキドキ・・・って感じでさ・・・

タクシーを予約するときの会話
下船際に、名残惜しいね・・・
と一言声かけた時の笑顔・・・たまらんねホントに

真野あずさ・・・みたいな感じでね・・・

またトッピーに乗る時乗務していてほしいもんだね・・・

頑張って生きなくては・・・だな






ラベル:種子島 トッピー
posted by youan at 20:30| Comment(0) | 花咲か爺さん旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: