2017年04月23日

サクランボ・・・

_MG_5257.JPG

庭に植えて3年半・・・
小さな苗木がスクスクと大きくなるものの
1回も実がつかなかったサクランボの木・・・

今年初めて小さなサクランボを見つけたんよ
まだまだ青い実だけど、しっかり膨らみ始めていた

若葉の間を探してみると、小さいけれど
他にもサクランボの実がポツポツ目についた・・・

孫の陽斗が産まれた年に、記念樹として植えたんよこれ

我輩の長男が産まれた時
親父が実家の裏庭に柿の木を植えてくれてな・・・

その枝に鈴なりに富有柿の実がぶら下がっていたから
いつの日か孫が喜んで収穫できるものを・・・と、植えたサクランボ・・・

いやあ〜嬉しかったね実を見つけた時は・・・
あとは赤く熟れて孫が摘んで食べてくれる日を待たなくてはやね

鳥に食べられないように気を付けなくては・・・
鳥が狙っていたら捕まえて焼き鳥にしなくては

早く赤くならないものか・・・首を長〜くして待っておりますわな

今年から幼稚園に入った孫・・・
しかし、入園式の写真もその後の写真も送ってこない・・・

忘れ去られるものなのかもしれんな・・・ジジイは・・・

辛いもんだね・・・






ラベル:サクランボ
posted by youan at 02:38| Comment(0) | 花咲か爺さん旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月15日

ボケもここまで来ると最悪なりよ!!

20170413Coryanthes-leucocorys-var-seegerii0002.JPG

20170413Coryanthes-leucocorys-var-seegerii0004.JPG

20170413Coryanthes-leucocorys-var-seegerii0005.JPG
なんともまあ奇妙な花やろ!?
これでもランなんよ・・・

コリアンテス属のレウココリスという花でな
その形からバケツランという愛称で親しまれているなり・・・

花の赤い部分がリップといってな、日本語で書くと「唇弁」となるところ。
ここがバケツみたいになっているところからついた愛称なり

でもな、女性がこんな唇していたら・・・キス・・・接吻・・・Kiss
いやいや止めとこうそんな想像は・・・ 

昨日友人に見せたところ、2枚目の写真見て
「婆さんのアソコみたいだなぁ・・・」
と言っていたんだが・・・
あいつ・・・婆さんのアソコみたんかいな? 

さてさて昨日我輩は買い出しに行ってきたんだが
そこでとんでもない事件が起きてしまってな・・・

買い物を終えてレジ袋に詰めていたんだが
なんとお米や何やかやで4袋になってしまった

重たいやろうなあと思いながら帰ろうとしたその時
「あれれ・・・何か足りない・・・」
そう思って台の上を見ると、さっきレジのお姉ちゃんが詰めてくれた
お肉だけの袋がない・・・「ええっ・・何でない!?」

さっきまで確かにこの台の上にあったのに・・・無くなっている

我輩の横で、それこそ婆さんがさっきまでレジ袋に商品を詰めていたから
ひょっとしたら間違えて持って帰ったのかもしれない・・・
自分で買った物くらいわかるだろうに、何ボケてんだかあの婆さん

我輩すぐに店員さんに
「このテーブル、監視カメラの映像に写っているのかな」
と聞いてみたなり。

すぐに店長さんがやって来てくれたので事情を説明したところ
とりあえずレシートと突き合わせて買ったものを確認しましょうと言うので
レシートを店長に渡してチェックすることになった・・・

せっかく詰めたものを取り出しながらお肉のチェック・・・
我輩バスの時間が気になってソワソワだったわな・・・
我が家の近くに停まるバスは1時間に1本しかないから
乗り過ごしたら大変なことになるんよこれが・・・

ソワソワソワソワしていると店長が一言・・・
「お買い上げいただいたお肉・・・全部ありますよ・・・」

「・・・」
だって、大きなトレイのお肉はレジのお姉ちゃんが
わざわざそれだけ別袋にしてくれたから・・・それがないわけだから・・・

なんと、大きなレジ袋にお肉だけの袋をそのまま入れ込んで
その上に他の商品を詰め込んだから判らなくなっていた我輩なりよ(笑)

いやいや散々横にいた婆さんたちの悪口言ったり
監視カメラがどうのこうのと言っていた我輩・・・
事実が判ると店長は「あって良かったですね・・・」
と、ニコニコしながらその場を離れていったわな・・・

我輩・・・冷や汗もんで、穴があったら入りたいくらい恥ずかしかったなりよ
いやいや穴があったら入りたいじゃなくて、「入れたい・・・」
が本音じゃろうけど、さっきの花のような婆さんだけは勘弁してやな

それにしても、ボケもここまで来ると最悪なり・・・
最近ホントに深刻な悩みの一つになりつつある「ボケ」
皆も気を付けような・・・明日は我が身なり・・・だぜ

しばらくあのスーパーには行かんとこ・・・恥ずかしっ 























ラベル:ボケ 最悪
posted by youan at 22:05| Comment(0) | 花咲か爺さん旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月01日

余命告知・・・

20170401mixi0003.JPG

綺麗な花やね・・・
純白で、まるで白無垢 文金高島田の花嫁さんみたいやね

この季節、そんな花嫁衣装で嫁いでいく純粋な娘さんも多いことだろう
純粋無垢な花嫁さん、きっと多いことだろう・・・
多分・・・多いことだろう・・・少ないのかな純粋無垢・・・
いや・・・いて欲しいねそんな花嫁さん

春といえば卒業という別れの季節であり
就職、入学という、結婚というおめでたい季節でもあるよね

こんな季節にピッタリなのが・・・桜 

20170401mixi0002.JPG

20170401mixi0001.JPG

綺麗やろ・・・枝垂桜・・・

こんなの見ながら美味い酒を飲んでみたいもんだ・・・

そう思っている時に・・・我輩、余命告知を受けてしまった・・・
あと3か月・・・もって半年・・・だそうだ・・・

孫の誕生を祝って庭に植えたサクランボの木・・・
今年は10数輪の花が咲いた・・・

20170401mixi0000.JPG

実が成るまで生きていられるのかどうか・・・

しかし、なんでこんな時に余命告知を受けなければならないのか・・・
老いぼれはいらないから、早く死んでまえ・・・なんだろうね・・・

今日出掛けた毎年恒例の「春の木市」で
お腹が膨らんだ若き女性を何人も見ることができた・・・
産まれ来る命・・・そして去る命・・・

それにしても、余命告知を何で産婦人科で受けたのだろう・・・

目が覚めた木市帰りのバスの中で、一人ニタニタしていた我輩なりよ 

きっと、木市で妊婦さんを何人も見たから
産婦人科で告知を受けたんだろうね 

期待した人たちには申し訳ないけど我輩はしぶとく生きるなりよ・・・
倒れてもくたばっても、這いつくばってでも生きるさ

4月1日だし・・・今日は・・
騙された・・・と、怒らんでくだされ
















ラベル:告知 余命
posted by youan at 21:43| Comment(0) | 花咲か爺さん旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする