2016年09月12日

また一人・・・逝った・・・

平成28年9月8日朝
近所の若旦那が天国に召された・・・
49歳だった・・・

2年ほど前から食道癌と闘ってきたのだが力尽きた・・・

毎晩、午後10時が過ぎると我が家の前を車で駆け上がっていた
その人その人の運転方法でエンジン音は違ってくる

だから彼が帰って来るとすぐに分かった我輩
お〜今ご帰宅か・・・毎晩遅くまで仕事大変だな
と、いつもそう思って感心していた・・・

実家がその町では結構有名なお寿司屋さんで
そこの板前さんをしていた

気が付けば、しばらくエンジン音を聞いていなかったので
車替えたのかな・・・どうしたんだろうと気になっていたのだが
ある日、その家の玄関前に年配のおじさんが立っていて
誰だろう・・・と、その顔をよく見ると若旦那だった・・・

やせ細り、顔つきがまったく別人になっていたのだ

話しを聞くと、食道癌で入院していたということだった

それからしばらくはリハビリなどをしながら
家でゆっくりくつろいでいたのだが・・・

今月8日のお昼頃
若旦那の家の前に軽ワゴン車が1台停まった・・・

我輩は温室から降りてきたところだったのだが
その運転手・・・車を降りて若旦那の家の玄関に向かって
両手を合わせたのだ・・・

何かしら胸騒ぎが起きた我輩・・・
そういえば、前夜もその朝も、奥さんの車が駐車場になかった
そして、その夜も帰って来なかった・・・

予感は的中していた
ついに帰らぬ人となってしまってた・・・

若旦那と最後に会ったのは
初めて飼ったという可愛い犬を連れて散歩している時だった

リハビリ頑張ってますよ・・・と
しばらく立ち話したのが、ついこの前のような気がする

イケメンで気さくな人だったな・・・

9日に荷物を取りに来た奥さんとバッタリ会い
「ダメだった・・・」
と声を震わせて話してくれる姿が痛ましかった

9日が本通夜で、10日がお葬式だと奥さんに聞かされたのだが
10日は天草の牛深へ移動しなければならなかったので
お通夜にだけ出席させてもらった・・・

棺の上には、板さんが使う白い上着と前掛けがかけられていた・・・

棺の中の顔はとても穏やかで、今にも目を開けて
こんにちは・・・と、話しかけてきそうな気がしたね・・・

癌と闘う前の、昔見た優しい顔だった・・・

こんな老いぼれがいつまでも生きて、若い者が先に逝く・・・

やり切れんね・・・

人はいつかは死ぬる・・・
それがその人の運命だということはわかっているのだが
こんな若さで、まだ子供たちの結婚式の姿
孫の姿も見ないうちに、かかりたくない病気で逝かされるなんて
人生ってなんという過酷なもんなんやろうね・・・

運命という2文字では済ませたくないね・・・

心よりご冥福を祈ります・・・



















posted by youan at 22:25| Comment(0) | 花咲か爺さん旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月03日

台風12号が明日お通りになる・・

20160901mixi0000.JPG

20160901mixi0001.JPG

これ 数日前に撮った金柑の花・・・・

この前から咲き始めて
気が付いたら2枚目の写真のように、たくさんの花が咲き
しかも、実が付き始めていた・・・

いやいや困ったもんだけど
切り倒さずにいて正解だったのかもな

実が大きくなって熟したら
宅急便で送ってあげるかな・・・嫌味になるかもしれんけどな

さてさて、今、鹿児島には台風12号が接近中なりよ
明日の午前中には最接近する・・・

昨日の夕方からボチボチと庭を片づけたり
今日は屋外栽培の蘭を温室へ取り込む作業や
駐車場の整理など、汗だくになってやったわいね・・・

なんせ独り身だからね我輩は・・・
手伝ってくれる者など誰もいやしない・・・

やっと夕方作業が終わってシャワーを浴びたんだが
お風呂場から出てくると
なんやらお肉を焼いているようないい香りが漂っていた

近所のどなたかさんが、晩御飯に肉焼いているんかな・・・
と思いつつ、頭の奥でピンとくるものがあった・・・

「しまったあ〜・・・
 フライパン・・・ガスコンロにかけっぱなしじゃあ〜

身体も拭き終らない内に
スッポンポンで台所へ走ったのだが
リビングに入った途端・・・そこは霧の摩周湖だった

20160903mixi0000.JPG

フライパンからは煙がもうもうと立ち込め
リビングの中は霞んで、先が見えなくなっていた・・・

もう何回目だろうこんなこと・・・
その内火事になって、我輩は焼死体で見つかる羽目になるやろね・・・

シャワー浴びる前に
今夜は豚肉の生姜焼きでも作ろうと思ったのだが
昨夜のサンマの塩焼きも残っているから
明日にしようと、豚肉を冷蔵庫に戻したものの
火にかけたフライパンはそのままにしてシャワー浴びたのだった

雨戸とガラス戸を開けて外に出てみると
まるで火事が起きた家のように
リビングから煙が噴き出ていたわいな・・・

最近特に忘れっぽくなっているけど
マジで気を付けないと・・・その内我輩死ぬるで・・・ホントに

まあ、いつ死んでもいいけど、焼死体だけは嫌やな・・・
焼かれるのは火葬場だけでいいわいね・・・

20160903mixi0001.JPG

これが煙が抜けた後の、普通のリビングの様子・・・
ホントに火事寸前だったんやな・・・

死なずに残念な人もいるやろうけど
そう言わんと、もう少し生きさせてや・・・

さあさあ、一段落ついたところで
金麦飲んで、サンマ食べて・・・
台風さん・・・いらっしゃあ〜い・・・













ラベル:台風12号
posted by youan at 18:58| Comment(0) | 花咲か爺さん旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月01日

虫の音が・・・

20160901mixi0000.JPG

20160901mixi0001.JPG

気が付くと、朝早くから滅茶苦茶鳴り響いていた
あの蝉の声が聴こえなくなっていた・・・

シャンシャンシャンシャン・・・
ホントにうるさかったのにな、蝉の声・・・

その代わり・・・夜になると
秋を知らせる虫の声が届くようになった・・・

温室の温度も
この夏ずっと40℃オーバーだったのが
35〜36℃台に下がっている・・・

やっとクソ暑い夏が終わるんかな・・・
日干しにならなくて良かったぜよホントに(笑)

庭の片隅の金柑にも
小さな実がいっぱい付き始めた・・・

我が家の庭には絶対植えたくない木だったんだけどな
何処かのお馬鹿さんが、金柑煮作るから・・・と言って
植えたのが1年半前・・・

実が熟したら宅急便で送ってやるかな金柑・・・

見たくもないんだが、切り倒すわけにもいかんしな・・・
木が可哀想だからね・・・

台風12号が近づいている・・・

要らんもの、何もかも吹き飛ばしてくれ 

我輩もついでに・・・
この世の果てまで・・・飛ばしてくだされ・・・頼みます・・・



















ラベル:虫の音
posted by youan at 22:37| Comment(0) | 花咲か爺さん旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする