2016年08月05日

歩兵連隊の足音とジェット機の騒音

我輩、さっきまでベッドで横になっていたのだが
今また起きてきてパソコンのスイッチを入れた

暗いベッドルームの中で
目を閉じても開けても足音が響いている・・・

もうどれくらいたつのだろうか
先月末頃から、耳の奥で足音が響いている・・・

それも一人や二人ではなく
大勢の足音がずっと鳴り響いている

ザックザック・・・ザックザック・・・

まるで歩兵連隊が行進しているような
規則正しい無言の足音が響いている・・・

ザックザック・・・ザックザック・・・

不気味だね
何の前触れなんだろうね・・・

ジェット機のキーンという騒音は
相変わらず頭の中で響いているし・・・

我輩、今どこかに向かっているんだろうか?
我輩、この魂を足音とともにどこかへ連れ去られるのだろうか?
この足音が停まるとき・・・我輩は逝ぬるんだろうか?

ジェット機のキーンという音が止まったときは
我輩の心臓が止まったときなんやろか?

こうしてキーボード叩きながらも
目を閉じると・・・足音とキーンという音が聞こえている・・・

眠りながらこの足音とともにあの世に行くんだろうか?
ジェット機で天空へ連れて行ってくれるんやろか?

それもいいかもな・・・
苦しまずに逝けるのならそれが一番いいのかもしれないな・・・

共に海を守ってきた先輩方も
同僚や後輩たちの中にも先に逝った者がたくさんいる

つい最近も後輩が一人・・・逝った
自らその命を絶ったのだった・・・

我輩にはいつ順番が回って来るんだろう?

足音とキーンという音が鳴り響き続けて・・・
願わくば早く停まって欲しい・・・
お迎えに来ました・・・と

ジェット機なら天国
歩兵連隊の足音なら
暗いイメージだから地獄やな・・・

願わくばジェット機の方にお願いしたいもんだね・・・
飛行機は嫌いやけどな・・・














posted by youan at 03:05| Comment(0) | 花咲か爺さん旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする