2016年04月30日

OKINAWA・・・

20160430mixi0000.JPG

20160430mixi0001.JPG

今日のお昼過ぎにな
木市会場へ向かうため、鹿児島中央駅から
アミュ広場の前を通っていた我輩・・・

アミュ広場・・・昨日からビールフェスタ開催中
何とも言えない焼き鳥の臭いと人々の歓声が上がっててな・・・

我輩・・・
左向け〜・・・左
目標  ビールフェスタ会場
前へ〜・・・勧め

と、行きたいところをグッと堪えて
顔は前・・・目はフェスタ会場をチラチラ見ながら
そのまま通り過ぎたんだが・・・

太鼓の音がドンドンと聞こえ始め
「んん〜・・・?」と立ち止まって耳を澄ましていると・・・

我輩、思わず引きかえした・・・
引きかえしながら・・・目はウルウルしてき始めた・・・

会場に入り込みステージに目をやると
そこには懐かしい、沖縄のエイサーの太鼓姿があった・・・

20160430mixi0002.JPG

我輩、ビールも注文せず、厚かましくも
人をかき分け一番前まで行ってしまった・・・

バッグからカメラ取出し
シャッターを押す押す・・・連射で押す押す・・・

押しながら涙涙・・・

突然の沖縄に、ただただ感動ものだったな・・・

「銀河鉄道999」の最初の停車駅は・・・OKINAWA
それとも、始発駅を沖縄にしてもらおうかな・・・
大好きな沖縄の島で最後を迎え旅立つ
それもいいかもな・・・


















posted by youan at 22:59| Comment(0) | 花咲か爺さん旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月28日

片道切符・・・災難は忘れた頃にやってくる

20160222C-luddemanniana-coerulea0001.JPG 20160416C-luddemanniana-2-0001.JPG
(カトレヤ ルデマニアナ)

長い長い人生の中
怒りもあった、悲しみもあった、苦しみもあった・・・
悩んだときもあり、途方にくれたときもあった・・・

もちろん楽しいことも一杯あったよ
その中でも、孫に会えたのが一番だな

013.jpg

人の人生なんて判らんもんだ・・・

それなのに
アンタは自由気ままに過ごせて良かったやないか・・・とか
好き勝手生きてきて何が不満なんや!?・・・などと
その人の物差しで測った、人のことが判らんボケどもが
訳の分からん余計事を、それこそ好き勝手言いよる・・・
人の苦しみが判るんかいボケどもがぁ〜・・・

今、人生最大の壁にぶち当たっている我輩・・・
乗り越えられんこともないんだが
反面・・・もういい加減キツイ思いして来たんだから
これ以上、苦しみたくも悩みたくもない自分があるのも事実・・・

誠心誠意頑張っても嘘に揉み消されたり
知らん顔されたり、挙句の果ては我輩が悪い・・・
だなんてことを平気で言われたり・・・

まあ、人を信用して安堵し過ぎていた我輩も悪いんだけどな
娘にも言われたことがある・・・
「お父さんに正義感があるのはいい・・・
 だけどお人好し過ぎる・・・」とね・・・

あれから1か月・・・
やっと気持ちの整理がついた気がする・・・

早く迎えに来てくれんかいな「銀河鉄道999」
メーテルと一緒に銀河の旅しながら冥王星へ行きたいもんだ・・・
もう、片道切符・・・買ってるんだけどな・・・
新しき人生を楽しく生きたいと思う我輩なりよ・・・

銀河の旅の途中、カミさんに会えるかな・・・?
無理やろな・・・

kiyomi.jpg

人を信じ過ぎたらいかんよ・・・
人に思いやりかけ過ぎたらいかんよ・・・
自分に自信持ち過ぎてもいかんよ・・・
そして・・・嘘は絶対ダメだからね・・・

災難は忘れかけた頃に・・・突然訪れるから・・
必ず・・・訪れるから・・・



















posted by youan at 23:58| Comment(0) | 花咲か爺さん旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月01日

胡蝶蘭・・・最後の姿

20160401mixi.JPG

胡蝶蘭・・・綺麗やね・・・
我が家に居候して1年半くらいかな・・・

今日持ち主が引き取って行った・・・

何だかんだあった2年半・・・
過ぎてしまえば早いものだが
いつの時代も別れとは辛いもんだね・・・

その2年半の間の1年半
この胡蝶蘭と一緒に過ごした 

葉は萎れ見る影もない胡蝶蘭だったが
今では葉もシャキッとして元気元気 

愛情注いでも育たないものもあるが
この胡蝶蘭は愛情を受け止めてくれたのか
とても元気よく育ってくれた・・・

温室で開花した蘭の花の写真を撮って
階段を1歩1歩ゆっくり降りていたら
懐かしい黄色の車が駐車場に停まっていた・・・

我輩、3月30日の夜
懇親会終わって宿に帰って・・・
ベッドの角で思い切り左腰を強打
左腰というより左のお尻やね・・・

まともに歩けないくらいのダメージを受けていた

だから階段がきつくてね
温室からもゆっくり降りていたんだが・・・

小さな声で「ありがとうございました・・・」
と言って車に乗ったあいつ・・・

見送ることできなかった我輩・・・

やっぱりね・・・どんなに腹立ってもね
涙が出てきて・・・見送れんかった・・・

どうか元気で頑張って欲しいと思う・・・

我輩・・・どうするかな・・・
波乱万丈の人生・・・もう懲り懲りなりよ












posted by youan at 23:07| Comment(0) | 花咲か爺さん旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする